肩こり 整体

当院で2番めに多い症状の肩こり。

 

美容院などで肩をマッサージしてもらって、

 

「すごい凝ってますね〜」とおきまりのフレーズを言われることが多いでしょう。

 

椅子に座った状態で肩を揉んでもらっても、頭はボーリングの玉ぐらいの重さなので、

 

座った状態ではその頭を支えているので筋肉は張っていますから硬いので間に受けないでください。

 

肩こりでお悩みの方はご家族の方に叩いてもらったり、巷のリラクゼーションに行ったりしておられる方がおおいですね。

 

ただ肩こりと言ってもイロイロな原因があります。

普段肩がコッテいなくて一日中デスクワークなどをした際に

肩がこった人は巷にあるもみほぐしなどで対処してもいいかもしれません。

一時的に筋肉の緊張が続くことで血液の循環不良によるものならば効果はあると思います。 

 

ただ慢性の肩こりの方は、単に肩の血流が悪くなって肩が凝っているだけでない場合があります。

 

血流が悪いだけなら、お風呂に長く浸かれば血流が良くなるので改善します。

 

それで治らない人は、肩こりにより、胸郭(胸)お腹、など正常な動きができなくなり、自律神経の異常、内蔵の機能不全などが原因の場合が多いと思います。

 

なのでただ肩を揉む、叩く、というだけではその場は気持ちよくてもすぐに戻ることでしょう。

 

鶴接骨院ではただ肩を揉むということだけでなく、クラシカルオステオパシー、カイロプラクティックという技法で優しく足、肩、首、背骨、骨盤、内蔵と細かく施術し、原因をなくし、肩こりを解消することを目的にしております。

 

安城市、豊田市周辺で肩こりでお悩みの方は鶴接骨院の整体を一度受けてみてください。

 

 

 

頚椎症

頚椎症とは、首の骨が変形して骨の間にある神経を圧迫して、首の痛み、こり、腕のしびれなどの症状がでます。

 

病院などでは、保存療法が主な治療法です。

 

牽引、薬、温熱療法など。

 

頚椎症では、首の骨に負担がかかる原因として胸の部分がカチカチでその部分に付いている筋肉に異常が生じて首の骨を引っ張ることが考えられます。

 

当院ではそのカチカチな胸の部分を緩めて、首の骨の動きを負担の掛からない方法で動きをつけてあげます。

 

それを行うことで早期の症状の改善を促します。

 

 

肩こりに肩甲骨はがし

最近肩こりに肩甲骨剥がしがいいと患者さんが言っていた。

 

ただ肩甲骨を剥がせばすべての人の肩こりが治るかといえばそんなことはないと思います。

 

安易にテレビでやったことが正解だとは思わないほうがいいと思います。