肩甲骨の痛み

肩甲骨の内側に痛みがある人多いです。

 

デスクワークなどで背中が丸まって肩甲骨の間の筋肉が緊張し痛みが出る人は肩甲骨を動かすようなストレッチや運動をすれば解消されます。

 

2,3日以上痛みが取れない人はいくら肩甲骨の間をマッサージし楽になってもすぐに痛みが出てくると思います。

 

原因を解消しない限り症状が消えないのは当然です。

 

 

当院に来られる患者さんで多いと思われるのが、

右の肩甲骨の間なら肝臓、左の肩甲骨の間なら胃や心臓周辺の問題が関係することが多いと思います。

 

あとは首の筋肉の緊張からくる神経圧迫で背中まで痛みが出るケースです。

 

それらにアプローチし改善されることが多いです。

 

お酒の飲み過ぎや、暴飲暴食、甘いものを控えるなど食事の面も気をつけないと痛みが消えることはないのでご注意を。