ばね指でお困りの方はちょくちょく来院されます。

 

ばね指とは、曲げた指がスムーズに伸ばせなくなり、伸ばす際にポキッとなるやつです。

 

原因はよく使いすぎだとか言われますが、体質も関係しているでしょう。

 

ただ1回2回で良くなるものでないので根気がないとうちに来られてももったいないです。

 

最近の症例では中年の女性。

まず右手の中指の腫れで来院。その腫れも3,4回で良くなったが、

すぐに左親指がばね指になった。

 

10回ほどでばね指も改善。

 

昔は一生懸命、指の筋をほぐしていたが、あまりその箇所を一生懸命やっても効果がみられませんでした。

 

最近は指から前腕、上腕、前胸部、鎖骨部と血液循環、リンパの循環を考え施術することで

施術の効果が上がりました。

 

 

 

手術は最終手段。

 

手術が嫌な方はご相談ください。